肩こりを改善するのは…

浅草橋・新御徒町・秋葉原の加圧トレーニング・リンパケアを提供しているM’s Laboの根本です。

肩こりを改善するのは、胸を開くだけなのですが、胸の筋肉が引っ張られない程度にがポイントです。

■いい姿勢って?

巻肩が悪い、いい

猫背が悪い、いい

これって基準がぴーんっと胸をはってる姿勢=いい姿勢になってるから起こることで、実際は骨格模型などを見ても胸を張った姿勢のヤツはいません。

だから正しい姿勢と思っている姿勢にずれがあって、胸を張ってるよりは猫背、胸を張ってるよりは巻肩の方が楽で機能的にはいい姿勢になると思います。

■肩こりの改善方法

肩を内旋する筋肉(大胸筋や広背筋)が固くなることで見た目にも巻肩になり、僧帽筋や首周りの筋肉が引っ張られることで起こる肩こりが多く感じます。

それを改善するためには固くなった大胸筋・広背筋を緩めてあげればいいだけです。

簡単なのは仰向けに寝て、手のひらを上に向けてダランと力を抜きます。

その時に胸や背中が引っ張られたり突っ張るようなら肩の下にタオルを、腕(上腕二頭筋など)が突っ張るなら手の甲の下にタオルを入れます。


あとは数回深呼吸をするだけ。

いろいろな方法があるのに肩こりが解消しないのは…

肩こりで苦しんでる方ってたくさんいますよね。

肩こりを改善する方法もたくさんありますよね。

でも、なかなか改善しない。

それって何故だろうって考えた時に思ったのが、人任せにしてしまうからかなぁと。

お金を使えば、マッサージやストレッチ、運動など提供されるサービスは溢れるほどたくさんあります。

気持ちいいかもしれないけど、日常生活に戻ればまた同じ症状が現れます。

それなら、ちょっとしたセルフケアを1日何回か毎日続けられれば、肩がこったらセルフケアを繰り返した方が改善へは近いんじゃないかと思います。

自分の肩こりは自分で直す。

それが肩こりがなくなる一番の近道かなと。

——————–

M’s Labo 〜浅草橋・秋葉原オフィス〜

■住所:東京都台東区台東一丁目38-9 イトーピア清洲橋通5階-2
■営業時間:平日9:00〜19:00/土曜9:00〜19:00/日曜9:00〜15:00

料金表 / お問い合わせ

ABOUTこの記事をかいた人

根本将英

【フィットネストレーナー】 ご自宅から出る事が難しい産後時期や多忙なビジネスウーマンを対象に出張トレーニングを実施。 加圧トレーニング&リンパケアサロンM's Laboを主催。 女性特有の悩みをトレーナーの目線から解決に導く。