体のこわばりって簡単に直る

「1日座りっぱなしで体がこわばるんですよね。特にももの裏とお尻がガチガチにこわばって感覚がとても鈍いんです。」

こんな悩みを持っている方って結構いると思います。

1日座りっぱなしだと単純にももの裏や足の付け根が圧迫されて体液(血流など)循環が悪くなるんですよね。

でも何をすればいいかわからないし、動く気持ちが起きない。

そこでやったことは揺らす事動いてもらう事
仰向けに寝て足を振ってもらって筋肉を緩めてから、スクワットをする。

とっても簡単だし何もきつくない事なのですが、少し体を動かしただけで、ももの裏やお尻のこわばりは取れました。

動くことが少ない生活をしていると体の機能も低下していきます。
それを少し起こしてあげるだけで、体調は整います。

効果的な起こし方は人それぞれですが、まずは歩く事、座りっぱなしが多い人は立ち上がって伸びをする時間を作ってあげる。
それだけでも体は変わってきます。

☆★Instagram・Twitter再開しました★☆

ダイエットやボディメイクの事、普段考えていること、ブログになる前の考えなどをを更新しています。

Instagram【@mslabo_nemoto】
https://www.instagram.com/mslabo_nemoto/

Twitter【@mslabo_nemoto】
https://twitter.com/mslabo_nemoto/

ABOUTこの記事をかいた人

根本将英

【フィットネストレーナー】 ご自宅から出る事が難しい産後時期や多忙なビジネスウーマンを対象に出張トレーニングを実施。 女性特有の悩みをトレーナーの目線から解決に導く。