お問い合わせやご質問はこちらから

たたみの部屋だと足の裏がかゆい【はじのの2022/1/29】

運動あそび・体操教室はじののの根本です。

今回は久しぶりに畳の部屋で運動しました。

足の裏が敏感な子供たちは久しぶりの畳に最初はソワソワ

慣れてきたら元気に走り回っていました。

いつも行っているフローリングの床よりも柔らかく、場所によって形が違うのがとてもいい足への刺激になりました。

最初に感じていた「足の裏がかゆい」はあまり感じたことのない刺激に対して体が反応している状態で

嫌な刺激じゃなければ、その刺激を感じ続けることで慣れてかゆい感じは無くなります。

そしてその刺激を感じたことで足の裏の細かい筋肉が働き

走る時の足の使い方が上手になったり、片足立ちをしやすくなったり、平均台をわたるときもフラフラしなくなります。

教室の中でも足からの刺激をたくさん入れていきますが

普段の遊びから砂場で裸足になったり家の前など安全が確保できている場所で裸足で歩いてみると子供たちの足の発達を促すことができます。

いつも新しい発見と成長を見せてくれてありがとう!