運動なんてやらなくてもいい!かも




健康のためには運動習慣をつける必要がある!
本当でしょうか?

今、何も気になることがなくて健康的な生活が出来ているなら運動をする必要はありません。

予防で筋肉をつけましょう。とか
体を動かしておかないと老後足が上がらなくなります。とか

運動を勧める理由はたくさんありますが、やる必要がない人はやらなくていいんです。

ただ、今の生活を見返して体を動かす機会が全くない方は体を動かす必要があります。

フィットネスクラブが増えたり、パーソナルトレーナーが増えているのは、生活の中で体を動かす機会が減っているのも理由だと思います。

本来は必要無かったモノが必要になるってことはそういうことだと思うので。

だから、仕事や家事など忙しい生活の中に運動習慣を入れる事が難しい方にフィットネスクラブやパーソナルトレーニングはとてもフィットしています。

取り入れるポイント

運動を取り入れるポイントは「無理をしない事」です。

時間的にも、体力的にも(多少は、、、)、精神的にも、です。

運動だからきついのは当たり前な訳ではなく、重いものをあげたり、走る必要がある人もいればヨガやストレッチ、呼吸の練習など体を緩めて整えるものが必要な人もいます。

生活全ての中から運動に使う時間があるのか?
あるならどの様な形で出来るのか?
そもそも体を動かす必要があるのか?

考えながら生活と健康と向き合っていく必要があると思います。

☆★Instagram・Twitter再開しました★☆

ダイエットやボディメイクの事、普段考えていること、ブログになる前の考えなどをを更新しています。

Instagram【@mslabo_nemoto】
https://www.instagram.com/mslabo_nemoto/

Twitter【@mslabo_nemoto】
https://twitter.com/mslabo_nemoto/




ABOUTこの記事をかいた人

根本将英

【フィットネストレーナー】 ご自宅から出る事が難しい産後時期や多忙なビジネスウーマンを対象に出張トレーニングを実施。 女性特有の悩みをトレーナーの目線から解決に導く。