いい姿勢ってどんな姿勢?と自然体

兜に夢中なうちの子

まだ首がすわってないので座らせると全体的にふにゃんとしてます。

いい姿勢ってどんな姿勢だろう?

一般的な正解はgoogleで調べれば出てくるけど、

答えはひとつじゃなくてもいいと思います。

今日のお客様は。

 

「呼吸深く入りやすい今の姿勢が一番自然な、いい姿勢に感じます」

 

って。

いつも気づきをくれるお客様に感謝です。

ほんと個人差の一言ですが、、、

姿勢に関しては生活様式や習慣、その時の体の状態など、とっても個人差があります。

例えば、8時間座り仕事な方に、

 

「座っている時は、少し浅く腰をかけて両方のお尻に均等に体重が乗るようにして、頭の位置を高く保ちましょう」

 

とアドバイスをしても、8時間意識し続ける事は無理だし、姿勢に意識が行くと仕事のパフォーマンスは落ちると思います。

それなら

 

「1時間に一回席を立って伸びや深呼吸をする時間を見ってみてください。」

 

の方が仕事に集中しながらも、最低限の姿勢の維持が出来るかもしれません。

全てはパーソナルと行ってしまったらそれまでですが、

体が反り返っている状態をいい姿勢という方もいればガチガチに縮こまった姿勢をいい姿勢だと思っている方もいます。

自分の自然な状態がどこなのか?それを探しながら、解剖学的にも体に負担のかからない姿勢を目指していく。

姿勢改善をしていくセッションの時はそんな感じのことを考えながら行っています。

▼気軽に参加できるストレッチケア教室@葛飾 堀切菖蒲園
http://nemoto-masahide.com/school-stretch

ABOUTこの記事をかいた人

根本将英

【フィットネストレーナー】 ご自宅から出る事が難しい産後時期や多忙なビジネスウーマンを対象に出張トレーニングを実施。 女性特有の悩みをトレーナーの目線から解決に導く。