#23 寝る前の習慣は慣れたものを

寝る前に新しい刺激を入れると

気持ちが高まったり

興奮状態になりやすいので

いつも普通に行っていること以外のことを

急に行わないようにしましょう。

読み慣れている本を読んだり

何も見なくてもできるストレッチやヨガ

深呼吸など

自分なりのルーティーンを作っておくと

環境や体調の変化が起きた時でも睡眠をしっかり取る準備ができます。


どんな環境になっても睡眠を取れることは

日常生活でも

仕事でも

スポーツでも

一番重要なことです。

自分なりの寝る前の流れを作って快眠の毎日にしましょう。

ちなみに私は

寝る前に爪先の上げ下げをして足の血流を全身に戻してあげるのと腰を捻るストレッチで股関節を圧迫することでさらに全身の巡りを良くした後に深呼吸をしていると自然に寝ています。