#9 スポーツクラブに通い続ける方法

入会した時は週3回通おうと

意気込んでいても

2ヶ月後には月2回

3ヶ月後には幽霊会員になっている方が多いスポーツクラブ

通い続けるためにはポイントがあります。

それは

自分なりの楽しみ方を見つける

もしくは

強制力を使う

です。

自分なりの楽しみ方を見つける

好きなレッスンや好きな運動が見つかるとそれをやるために時間を作る気持ちになりやすいです。

レッスンなら

曜日や時間が決まっているので

仕事終わりや休日など

そのレッスンを優先して時間を作れます。

筋トレにハマる方は

良くも悪くもトレーニングをしないと

不安になる方が多いのでスポーツクラブに通い続けられます。

それぞれ運動すること自体が目的になるため

痩せることや痛みの軽減などの

目的がある方にとっては少しずれるかもしれませんが

健康を維持するために運動を続けようと考えている方には

好きな運動を見つけるのは続けるための一つのポイントです。


強制力を使う


パーソナルトレーニングなどの有料プログラムの使用や

もっと手軽だと

体組成計(インボディー)の測定を

1ヶ月に一回トレーナーと約束をして測定結果を見てもらう

など

人との約束を使って強制力をつけましょう。

特に運動に対して効果を求めている方にとってはトレーナーと一緒にトレーニングをしたり、体重や体脂肪率の変化を一緒に見ていけると変化を実感してもらいやすいのでモチベーションの維持につながります。


まとめ


スポーツクラブに通おうと思った当初の気持ちは

余程のことがない限り一人で持ち続けることは出来ません。

うまく周りの力を使って

自分の目的が達成できるよう

スポーツクラブライフを送って行きましょう。


余談ですが

パーソナルトレーニングを

受けていただいている方の運動継続率はかなり高いです。

その理由も

効果を実感していただいていること

約束があるからの強制力

があるので当然と言えますね。




※ブログ、SNSでの発信はたくさんの方に当てはまる一般的な内容になります。より個別にパーソナルな自分の体の状態、解決方法を知りたい方はパーソナルトレーニングを御受講ください。遠方の方はオンラインでも対応致します。

少しずつ戻っていく日常の中で自分に必要な事を取り戻していきましょう

緊急事態宣言が解かれて、東京ではスポーツクラブの営業がスタートしました。

人数の制限を設けたり、マスク着用や更衣室使用のルールを厳しくしたり営業時間を短縮したり、それぞれのクラブで感染対策をしながら営業しています。

そんな中、私も6月まで休館していたヨガ・ピラティススタジオでのトレーニング指導が今週から始まります。

とてもありがたい事にすべての方にトレーニング再開していただくご予約をいただきました。

スムーズにスタートできた理由として、それぞれのお客様と自粛期間中もテキストやオンライントレーニングでコミュニケーションをとりながらそれぞれの目的を共有し続けられた事があるのかなと思っています。

人間は習慣の生き物

ここの施設では基本毎週木曜日の17:30〜21:00と時間を限定して活動しているのですが、ご利用いただいている方々には固定枠を決めていただきトレーニングを進めていきます。

その理由は、運動を習慣にするためです。

運動で一番効果が出る方法は継続して行う事です。

この継続をすると言う部分が抜けてしまうと、体の変化は起こりません。

継続の秘訣は強制力です。

結婚式前のダイエットが成功する様に目的が明確な方の運動は継続します。

この自粛期間で目的を失ってしまった方や運動をする目的を明確にせずに体を変えることを目指していた方はぜひご自身の目的を見つけ出してみてはいかがでしょうか?

コロナ前のいい習慣が戻ることを祈っています。