#32 タンパク質は必要な物だけどプロテインを飲む前に考えること

トレーニングを始めて少し経つと、周りの影響もあってプロテイン(サプリメント)を飲んだ方がいいのかどうかを悩む方が多いです。

私の場合、パーソナルトレーニングを受けていただいている方には、食事環境がすぐには変えられない状況や全体のタンパク質の比率が低く肉魚類を食べられない方以外にはお勧めしません。

基本的には食事内容、食事環境を整えた上でそれでもタンパク質量が足りないなら補食としてとってもらいます。

それらを変えることなくプロテインを取り始めた場合のリスクとしては単純に食事全体のボリュームが増して目的とは逆に太ってしまいます。

そして糖質は悪、タンパク質はいいみたいな考えの方が多いのですが、カロリー(エネルギー)だけで見るとどちらも1gあたり4kcalです。

どれがいい悪いではなく、どれを摂り過ぎることもなく

痩せたいなら全体のボリュームを下げるところからスタートしましょう。

プロテインを飲むか飲まないか決めるのは体重に動きがあってからでいいです。

#27 痩せるためには食事のボリュームを減らしてみよう

痩せることを考えた時

絶対にしないと痩せないことは食事量(ボリューム)を減らすことです。


運動をするから食事量は今のままでいいや



目分量で食事量を減らした風にしても

痩せることはありません。


客観的に減ったとわかる方法としては使う食器を変えることが一番わかりやすいです。

今まで使っていたものよりひと回り小さい食器を使う。

それだけでも食事のボリュームは確実に減るので試してみてください。