体型の目安はまず数字で見てみよう(BMIの計算方法と目標体重の計算)

自分の適正な体重って何キロなんだろう?

身長に対しての適正体重を知りたい。

そんな方はBMI(ボディマスインデックス)を見てみましょう。

方法はとっても簡単で、

体重(kg)÷<身長(m)>2=BMI

を計算してみてください。

例)身長160cm、体重53kgだと身長をmに直して

53÷<1.6×1.6>=20.7

標準体重は22です。

体重のみで見ると体重を減らす上限はBMI19〜20までを目標にしてみてください。

例えば19を目指すなら<1.6×1.6>×19=48.6kgとなります。

因みに18.5未満は低体重、25以上は肥満となりどちらに行っても不健康になりやすいので低すぎず高すぎず標準内(18.5〜25)で調整してみましょう。

それでも満足する体型になっていないのなら体脂肪率を見ていきましょう。

一般的な目安は
女性20〜25%/男性15〜20%が普通で女性30%以上/男性25%以上は肥満となります。
厚生労働相ヘルスネットワークより

BMI、体脂肪率を見ながら除脂肪体重を調整していく。

それがボディメイクの一歩目です。

見た目が一番大切ですが、一つの目安として数字を取り入れてみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

根本将英

【フィットネストレーナー】 ご自宅から出る事が難しい産後時期の女性や男女問わず多忙な方を対象に出張トレーニングを実施。 女性特有の悩みやそれぞれに合った問題解決方法をトレーナーの目線から導いていきます。加圧トレーニングインストラクター